Image Image Image Image Image Image Image Image Image
Select a Page

【2018年開催 】全米ヨガアライアンス認定ヨガティーチャートレーニング RYT200


2018年の全米ヨガアライアンス認定ヨガティーチャートレーニンRYT200は5月12日からです。
今回のキャンセル待ちや次回のお申し込みに関しては、こちらからお問い合わせください。


  講座名:北陸 富山で開催!全米ヨガアライアンス認定ヨガティーチャートレーニング RYT200

基礎から応用までを学ぶヨガクラスです。
体系的にヨガを学びたい方におすすめします。
初心者の方でもお気軽にご参加ください。

クラス内容、日程については下記にてご確認ください。
今年だけの特別プログラムもあります。


  講座について:

この講座はヨガを学ぶ集中ヨガクラスです。
全米ヨガアライアンス認定のティーチャートレーニングと聞くと、

ヨガインストラクターになるための「養成講座」、「資格講座」
という感じを受ける方も多いと思います。

実際は多くの方がご自身の「ヨガを深めるため」に参加しています。
なぜかというと、ヨガを体系的に学ぶ場所が他にほとんどないからという理由があります。

そして瞑想、呼吸法といったヨガでは欠かすことのできない分野も、
本や情報、通常のヨガクラスだけでは分かり得ることのない深さがあるため、
知っているのと知らないのとではヨガの概念が根底から変わってしまうのです。

当講座はヨガの基礎から応用までを時間をかけて学びます。
ヨガの「基礎」とはいっても、
ヨガのポーズの形や名前、角度の理由などを始め、
目から鱗のヨガ話もあり、時間が足りないくらい楽しい時間もあります。
「応用」は、例えば基本のヨガのポーズから、ポイントを知っていると
アドバンス 上級者向けのポーズ形に自然に入ることができます。

呼吸も体のバランスが毎週の練習で整っていくと、難易度の高い呼吸法の練習も始まります。
経典やヨガスートラの一般的に解釈されている裏話も。

そのため、ヨガインストラクターにはなるか分からないけれど、
ヨガが好きなのでもっと深く知って自分で続けたい

と思って参加される方も大変多いのです。

もちろん指導者養成のため
「インストラクターとして活躍したい」、「高齢者の方々をもっと元気にしたい!」など明確な目的を持ってのご参加も大歓迎です。



  講座名:全米ヨガアライアンス認定ヨガティーチャートレーニング
  開催日時:2018年5月12日〜8月5日の土曜日、日曜日 9:00~17:00
開催場所:富山県富山市
  講師プロフィール (海外講師と日本人講師で行います。講座はすべて日本語で行います。)

  講座内容は、国際ヨガ資格、全米ヨガアライアンス認定規定にて行います。
当校では全米ヨガアライアンス認定ヨガティーチャートレーニングを、
経験豊かな講師陣が指導をしています。講師プロフィールを参照ください。
まだ日本では数少ないE-RYT500講師のみがすべての講座を担当します。
実技 アーサナ(ヨガのポーズ)、
呼吸法、
瞑想、
ヨガ哲学、
アーユルヴェーダ、伝統医学、
生理解剖学、
ヨガクラス指導法、ティーチング

 毎年、その時の参加者に応じて内容を追加し、
さらに深く学んでいきます。
今年度は、
『ヨガのポーズとマルマ(ツボ)』、
『ヨガのポーズを用いての護身術』を追加して学びます。
様々な視点からヨガのポーズを観ることで、ヨガの理解も深まることでしょう。
来年度の追加内容は、次年度のスケジュール発表時にお知らせいたします。

 講座修了後に全米ヨガアライアンスに登録する方のため、
全米ヨガアライアンスRYT200時間登録申請完了までのサポートも行います。

  参加費用:
・土曜日のみの参加または日曜日のみの参加:160,000円(税別)
・土日両日参加:320,000円(税別)
上記の費用は講座中のすべての費用を含みます。
(クラスで使用するヨガツールも含まれます。)


 お申し込みの流れ
  お申し込みフォームからお申し込みください。
  
  お申し込みの確認のご連絡。
3日以内に返信いたします。
3日経っても返信がない場合: お申し込み内容が届いていない可能性もありますのでご連絡ください。
携帯メールアドレスをご利用の方: 携帯メールアドレスをご利用の方は ロングメールが受信できる設定になっているかどうか、携帯電話会社への確認をお願いいたします。
もしくは、gmailなどのパソコンからのメール受信可能なアドレスの作成もおすすめしています。
  
  お申し込み内容を確認後、[お申込内容確認]と[講座参加費用のご案内]をお送りいたします。
  
  お申込金のお支払い
  お申込金のご入金の確認をもちまして、
「お申し込み確定」となりお申し込みが完了いたします。
ヨガティーチャートレーニングの受講前にできることや
スケジュールなどを記載した【講座のご案内】をお送りいたします。

  
  講座の参加費残金のお支払い
  
  講座の開始 ご参加お待ちしております。


  FAQ よくあるご質問
お申し込み前にお読みください。

  申し込みの締め切りはいつまでですか?
毎年定員に達し次第申し込みを締め切りとなります。

  全くの初心者なのですが参加できますか?
ヨガが好きな方、興味のある方ならどなたでもご参加いただけます。
この講座は基礎から応用までを学びますので、すべてのレベルの方にご参加いただいております。

  身体がかたいのですが参加できますか?
講座中に柔軟性は養われていきますので、柔軟性は問いません。
アーサナ(ヨガのポーズ)を通しての柔軟性の変化を感じる方が多くいます。
そして、ヨガは身体の動きだけではなく、哲学(ヴェーダ、アーユルヴェーダ等)の面も多く含まれています。
身体がかたい方ほど効果が分かりやすいので、楽しみながらご参加ください。

  参加に年齢制限はありますか?
ありません。 10代〜60代の方まで幅広く参加されています。
ヨガクラスでは小さなお子様から80代の方までご参加されています。
お気軽にご参加ください。

  月経時のヨガや過ごし方、月経コントロール術なども学びますか?
PRYT-85マタニティ 産前産後ヨガ講座にて詳しく学ぶことができます。
マタニティ 産前産後ヨガ講座では、集中的に骨盤底筋群、ペリネトレーニングを学びます。 妊娠中の尿漏れや産後の骨盤底筋群の整え方、 年齢を重ねる際に尿漏れや子宮脱、臓器脱など起こりやすい問題を、月経コントロールや骨盤底筋群、ペリネトレーニングを通して改善していきます。 一生の間に女性の体には様々な変化が起こります。健康的に変化に対応をして毎日を元気に美しく過ごす方法を学びます。

  子育て、仕事で忙しいのですが参加できるでしょうか?
仕事、子育て、学業などで忙しい方のために、土曜日のみまたは日曜日のみ(RYT100の受講)の受講もできます。
その場合は2年かけてRYT200にご参加または、 同年度に開催される海外での講座の受講により、同年度にRYT200の受講ができます。

  RYT200(YTT200)とRYT500(YTT500)の違いを教えてください。
全米ヨガアライアンス認定RYT200とRYT500の講座はどちらもヨガの国際資格認定講座です。
RYT200は最初に受講する講座となります。RYT200修了後に、
さらに次の段階を学びたい方はRYT300の受講により、RYT500修了なります。

RYT500修了者は、経験を積んだインストラクターとして知られています。
全米ヨガアライアンス認定RYT500の講座は、RYT200を受講された方が残りのRYT300を受講することによりRYT500修了となります。

RYT500修了、認定後は、
RPYT-85 マタニティ 産前ヨガ 産後ヨガや
YACEP(継続教育プロバイダー)として継続教育が必要なインストラクター、指導者向けに、リトリートやワークショップ、プライベートレッスンをおこなっています。

土曜日のみまたは日曜日のみの受講の際はRYT100(次年度にご参加することによりRYT200となります。

  すでにRYT200を受講したのですが、再受講はできますか?
再受講できます。

再受講の場合は割引がありますので、お問い合わせください。

  毎年どのような方が参加していますか?
当講座受講者の中には、
様々な目的をもった参加者が受講されています。

資格取得を目的とされる方をはじめ、
ヨガや瞑想、呼吸法を深めたい方、
人生の質を高めたい方や
毎日の生活を変えたい方、
健康になりたい方、
不定愁訴、未病の方で体質改善を目的としての受講の方、
古来のアーユルヴェーダ、伝統医学とヨガを学びたい方など、
毎年規定に沿った内容にプラスして、その年の受講者に合った必要な内容も学んでいきます。
そのため、毎年講座の内容が若干異なります。
要望を聞いてプラスαの内容となります。

  子供が小さいのですが一緒に参加できるでしょうか?
はい、ご参加いただけます。
参加方法の例としては、
土曜日の半日と日曜日の半日の参加をする方法があります。

特に授乳中の場合は、赤ちゃんにも母体にも負担が少なく、
安心できる方法でのご参加をおすすめしております。

お子様はその日の講座内容によっては一緒に参加いただけますので、
ご希望のご参加方法をお知らせください。

  RYT200の取得にはどうしたらよいですか?
・毎年開催している講座の土日参加でRYT200修了となります。
・土曜日のみ、日曜日のみの参加の場合は、仕事や子育て、学業等で忙しい方の要望で開催している講座です。
この場合は、ご都合の良い曜日に参加をして、1年でRYT100, 2年でRYT200となります。 2年かけて学びます。
忙しい方はご都合の良い年を選んでご参加ください。
ゆっくり自分のペースでヨガを学びたい方、妊娠中、子育て中の方々などにもおすすめの受講方法です。

  講座のお申し込みは、お申し込み専用フォームからお願いいたします。
  確実に返答させていただくためにも、すべてのお問い合わせ、ご質問はこちらのお問い合わせフォームからお願いいたします。




全米ヨガアライアンス認定ヨガティーチャートレーニングのお申込み専用フォームです。

「*」のついたものは必須記入項目です。

お名前*

お名前(ふりがな)*

お名前(ローマ字)(例:Taro Yamada)*

性別*
男性女性

ご住所 *

生年月日*

Eメールアドレス *

Eメールアドレス (再度)*

携帯アドレス

*携帯アドレスを利用してお申し込みをされる場合はパソコンからのメールを受信できない設定または長いメールを受信できない設定になっていることが多くあります。念のため一度携帯電話会社にご確認の上ご記入願います。よろしくお願いいたします。

携帯電話番号 *

参加ご希望曜日 *
土日両日土曜日のみ日曜日のみ

交通手段 *
公共機関その他

顔写真 *

ケガや病気など何か制限がありますか?もしくは過去にありましたか? *

今回のヨガ講座をどこで知りましたか?*

利用規約,キャンセルポリシー,参加規定に同意の上,当講座に申し込みます。